エアコンのリモコンなくした・壊れた!応急処置とかんたん対応

季節ネタ

久しぶりにエアコンをつけようとしたら、
・リモコンの液晶画面の表示が消えている
・リモコンのボタンを押しても反応しない
などの困ったって結構ありがちですよね。

そんな時は、また電池が切れたかぁーと思って、リモコンの電池を交換したり、
それでもダメなら、リセットボタンを押して復旧を試みたり。

結局何やってもダメってことありませんか?

そんな、困った!に対応する方法を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

応急処置はエアコン本体のスイッチオン

リモコンが反応しなくても使いたいですよね。

そんな時は、エアコン本体のスイッチを直接押して、
とにかく動かしましょう。

では、次から解決策を探っていきましょう!

恒久処置は汎用リモコンがおすすめ

いくつか方法はあるので見ていきましょう。
でも一押しはやっぱり、汎用リモコンです。

スマホのリモコンアプリ

これ、便利そうですよね。
でも大きな落とし穴が・・・

ECHONET Lite(エコーネットライト)という新しい規格に対応したエアコンでないと対応していません。

こういったトラブルって、大抵、古いエアコンなので無理ですよねぇ。

メーカー純正のリモコン

メーカー専用の純正リモコンを買いなおす方法が確実です。
が、ここにも問題が。

古い機種だと廃番になっていて手に入らない。
・手に入る機種でも結構高い

購入するとなると、7,000-8,000円くらいが相場ではないでしょうか。
高い!ですよね。

ヤフオクなどで中古品を狙うのもありですが、
いつも出品されている訳でもないので、タイミングが難しいですね。

スポンサーリンク

 

汎用リモコン

おススメは安い汎用リモコンです。
最近は、なんと国内メーカ12社の1,000機種に対応しているものが出ています。
600円もしない、安さも魅力ですよね。しかも送料無料です。

その商品がこちらです↓

商品紹介の対応メーカや対応機種は事前にチェックしておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

意外に安い汎用リモコンでも対応できそうですよね。
私はこのリモコン使ったことありませんが、知人が購入して使っています。

ちょっと不安に思える設定方法を聞いてみましたが、マニュアル通りにやれば
まったく問題なかったとのこと。

使用感も「全然問題ないよー」だそうです。

明日もエアコン使わないといけないなら、すぐにでも買っちゃいましょう。

スポンサーリンク

 

 

タイトルとURLをコピーしました