『陸王』坂本役風間俊介の上司大橋は馬場徹。コードブルーに出ていた!

役所広司さん主演ドラマ『陸王』が評判ですね。

山崎賢人さん、竹内涼真さん、風間俊介さんのかっこいい男優陣に加え、こはぜ屋の従業員にお笑いの春やすこさん、大御所の正司照枝さんが出演されています。

バラエティ豊かな出演者ですね。

そんななか、こはぜ屋のメインバンク・埼玉中央銀行行田支店融資担当、坂本太郎を演じる風間俊介さんの上司・大橋浩役に馬場徹さんが出演、存在感が半端ないです。

出典:Twitter

メガネ姿がクールで冷徹さを一段と際立たせています。ほんと憎らしいですね。

そんな馬場徹さん、あまりお見かけしないので気になりませんか?
ということで調べてみました!

スポンサーリンク

 

プロフィール

まずはプロフィールから。

プロフィール
生年月日  1988年6月17日
出身地   東京都
血液型   A型
身長    182センチ
所属事務所 LOTUS ROOTS

実兄の馬場憂太さんは元大田シチズン所属のプロサッカー選手で、お兄さんもそっくりのイケメンです。今はコーチライセンスを取得されたようです。

自身も幼少からサッカーをはじめ、クラブチームに所属・サッカー選手を目指していましたが、小学4年生の時に大怪我をして、断念。

小さな頃から目指していた夢が小学4年生で絶たれるってつらいですね。

その後、小学校6年で劇団ひまわりに入団、演技力を磨き、劇作家・演出家のつかこうへいさんの最後の愛弟子といわれるほどの実力派俳優に成長しています。

ただ、活動の中心が舞台なので残念ながらあまり評判にはなっていません。

地上波テレビドラマ初出演は、今回ドラマと同じ池井戸潤さん原作『ルーズヴェルト・ゲーム』(2014年、TBS)で、その第3話で注目されました。

出典:Twitter

ほんと、舞台出演に裏打ちされた演技力で圧倒されましたね。3話で出演終了だったのですが、再登場を望む声が大きかったようですね。

スポンサーリンク

コードブルーに出演していた!

その馬場徹さんですが、ドラマ『コードブルー』に出演していたのをご存知でしょうか。

ちょっとわかりにくいんですよね。

『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~ THE THIRD SEASON』の6話、冷蔵倉庫内で怪我した作業員役です。

冷蔵倉庫内で荷崩れ事故が発生し、フェローのふたり(成田凌さんと新木優子さん)が冷蔵庫内で治療をはじめた矢先に電源が落ちて、冷蔵庫内に閉じ込められる…というストーリーでした。

記憶にありますか?

じゃあ、いくつか画像をどうぞ!



出典:Twitter

『陸王』と少し雰囲気が違いますね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

舞台俳優なので滑舌がよく、しっかりした演技で存在感がありますね。
最近のインタビューでも、結構考えて役作りをしてるなぁ~と感心しました。

真摯に役作りに励んでいる馬場徹さん、ドラマ『陸王』をきっかけにブレイクして欲しいですね。

スポンサーリンク