鈴木ゆまはトランスジェンダーダンサー。ミスクイーン日本代表

バラエティ番組『今夜くらべてみました』に出演した謎の美女・鈴木ゆまさん
トークバラエティーは初登場なんですね。

出典:Twitter

きれいだな~とみていたら、なんと男性!だなんて驚きました。完璧に近いプロポーションされていますよね!?

それも劇団四季に所属していた男性ダンサーだったんですね。またびっくりです。

驚きの連続、そんな鈴木ゆまさんについて調べてみました!

スポンサーリンク

 

鈴木ゆまさん経歴


出典:Twitter

プロフィールは公開されていませんが、1981年に男の子として生まれた、という情報を見かけました。高校卒業後、慶應義塾大学経済学部に入学、優秀なんですね。

その後、劇団四季に入団、男性ダンサーとして3年間所属・活動しています。
出演作品は「マンマ・ミーア」が代表作のようです。残念ながらどんな役で出演したかまではわかりませんでした。 ※劇団四季の「マンマ・ミーア」は公演通算3,000回を超えています!

劇団四季の頃の画像はネットで検索してみるいくつかと出てきますが、かっこいい男性ですね。

現在はダンサー・振付師として仕事をされていますが、以前は六本木にあるショーパブ「金魚」というお店で踊っていたんですね。だから、”鈴木ゆま”で検索すると「金魚」というキーワードが出てくるんですね、納得。

スポンサーリンク

いつ女性に?

小学校の頃から違和感があり、LGBTのGで過ごしていたようですが、失恋?をきっかけに、2015年頃から女性になる準備を進め、現在は”女性”として活躍されています。

女性歴、まだ2年ほどなんですね。

2016年にはニューハーフ世界一を決める『ミス・インターナショナル・クイーン2016』に日本代表として出場、タレントクエスト部門で3位になっています。

出典:Twitter

女性としての”美”をもう極めていますね。

スポンサーリンク

「ミス・インターナショナル・クイーン」とは?

タイ王国パタヤ市にあるニューハーフ・シアター「Tiffany’s Show Pattaya Co.Ltd.」が主催するニューハーフビューティーコンテスト世界大会

毎年10月最終金曜日か11月の第1金曜日に開催されます。
大会は2004年から開催され、2009年大会ではるな愛さんが優勝されて、日本でも一躍有名なコンテストとなりましたね。

毎年日本人も参加していて、最近では2015年大会で、西原さつきさんが本戦上位10名、それも4位に入賞しています。はるな愛さんも優勝する前年に上位10位にはいっていますので、西原さんもそろそろ…かもしれませんね。

開催目的のひとつに、「世界中のトランスジェンダーに今日の世界でより受け入れられる機会を提供するため」があります。

この西原さつきさん(愛称:さつきぽん)もLGBT活動、頑張ってますね。

こういった大会はいろいろな意見があるかと思いますが、様々な価値観のひとつとして開催はいいことだと思いませんか?

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

ここまでくるにはトランスジェンダーならではの悩みや思いがあったかと思います。

「ミス・インターナショナル・クイーン」に日本代表として出たことで、大きな自信になったようですね。

今の目標は「男の子が憧れるトランスジェンダーになること

自信に溢れ、キレイでいい笑顔していますので、きっと伝わっていることでしょう。

今回の番組をきっかけに、今後の活動も愉しみですね。

スポンサーリンク