『直虎』武田勝頼役のカッコイイ俳優は奥野瑛太。出演作品は?

柴咲コウさん主演NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』もそろそろ佳境。

「甲斐の虎」と恐れられた松平健さん演じる武田信玄も戦の途中で病死、武田勝頼が家督を相続しました。その武田勝頼が、三河・遠江へ侵略、ふたたび徳川と戦うことになります。

そんな武田勝頼ですが、カッコイイと評判ですね。
武田勝頼演じるのは奥野瑛太さんです。

出典:Twitter

その奥野さんはどんな俳優なのか、また過去どういった作品に出演していたのか、など見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

プロフィール

奥野瑛太さんのプロフィールを簡単にみてみましょう。

出典:Twitter

プロフィール
生年月日  1986年2月10日
出身地   北海道苫小牧市
身長    176センチ
特技    アイスホッケー、スキー、インラインスケート、ダンス
最終学歴  日本大学藝術学部映画学科

さすが北海道出身だけあって、特技は冬のスポーツが多いですね。

映画学科を卒業しているところをみると、自分でも作品を作りたいのでしょうか。

所属事務所は、いろいろな情報から「E.C.G」となっていますが、事務所の存在がよくわかりませんでした m(_ _)m 小さな事務所なんでしょうか…

スポンサーリンク

出演映画・ドラマ・CM

映画

2009年に入江悠監督の映画『SR サイタマノラッパー』で準主役MC MIGHTY役でデビューしています。奥野瑛太さんの代表作ともいわれていますね。

出典:Twitter 右が奥野瑛太さん

映画では、岡田准一さん主演『海賊とよばれた男』(2016年)、『キセキ -あの日のソビト-』(2017年)でのトシオ役、神木隆之介さん主演『3月のライオン』といった作品に出演しています。

その『3月のライオン』では山崎順慶・五段役で出演、強烈でした。その時の画像がこちら↓

出典:Twitter

主人公の前に立ちはだかるライバル棋士で、原作漫画のキャラクターより怖いともっぱらの噂でした。丸坊主で眉剃り…その世界の人ですね、こわ~。

テレビドラマ

テレビドラマでは、チョイ役が多いのですが、『永遠の0』(2015年、テレビ東京)の向井理さんの上官・吉田大尉役を演じていました。向井さん出てると、みんなそっちに視線が行きますよね、残念 (^^;;

『バイプレイヤーズ ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』(2017年、テレビ東京)の第5話でのGEIRU監督などがあります。

出典:Twitter 

GEIRU監督よかったよなぁ~。
この人もまた、名バイプレイヤーのひとりですね。

テレビCM

唯一、関東ローカルですが、東京ガスCM「家族のはなし・かっこ悪い父親」編(2012年)に出演しています。

二階堂ふみさんのお父さん役田口トモロヲさんの部下役で、「何でこっちが謝るんすか?」と少し不服そうな一言だけの出演ですが、よくみるといい味でていますね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

チョイ役が多いバイプレイヤーですが、演じる役によって見え方が違います。演技が上手いってことでしょうね。

今回の大河ドラマ出演で、出演作品が増え、露出が増えるのを期待しています。

いろいろ調べてみると、「メディア出演少ないけど、注目している俳優」という声をよく聞きます。ブレイク寸前!かもしれません。

要注目です!!

スポンサーリンク