直虎、徳川家康の長男・イケメン信康はだれ?出演作品は?

NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』も終盤戦になってきました。
菅田将暉さん演じる井伊万千代・直政が登場し、流れが変わってきましたね。

ほぼ同じタイミングで阿部サダヲさん演じる徳川家康と瀬名(菜々緒さん)の長男・徳川信康が爽やかに登場しました。

初登場はほぼ画面全体に出てきたのですが、かっこよかったですね~。何しろ気品高く、爽やかでした。

気になったのでこのイケメン信康について調べてみました。

スポンサーリンク

 

徳川信康は平埜生成さん

イケメンの徳川信康役は、主に舞台・映画で活躍する平埜生成(ひらの きなり)さんです。
読めましたか?

プロフィールをみてみましょう。

プロフィール
生年月日  1993年2月17日
出身地   東京都
血液型   B型
身長    173センチ
特技    ピアノ
趣味    ギター、サックス、ダンス、ハンドボール
所属事務所 アミューズ

背が高いイメージがありましたが、意外に高くないんですね。

中学時代は吹奏楽部でサックスを演奏、高校時代はハンドボールに所属していました。なるほど、だから楽器とハンドボールが趣味に出てきてるんだ。

おもな活動の場所は舞台です。

少年ジャンプ連載の『テニスの王子様』の舞台版、『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』(2011年)の神尾アキラ役で脚光を浴びました。

その後、『FROGS』(2013年)、『ニナガワ×シェイクスピア レジェンド第1段「ロミオとジュリエット」』(2014年)などが代表作ですね。

『ロミオとジュリエット』では菅田将暉さんと共演しています。3年ぶりの共演ですね。

映画も最近出演が増えています。
2017年には、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』『亜人』『斉木楠雄のΨ難』となんと三連発!です。

『亜人』での激しいアクションがみもので、平埜生成さん、城田優さん、山田裕貴さんの3人組が凄いです。一見の価値あり、オススメです!

テレビドラマでは『オトナ女子』(2015年、フジテレビ)では初レギュラー、今回の徳川信康役でNHK大河ドラマ初出演です。

スポンサーリンク

徳川信康とは

平埜生成さん演じる徳川信康は、家康の嫡男として生まれ、勇猛果敢な武将として名を轟かせています。さの才は織田信長が見出したとも言われています。

性格は諸説あって、温厚な性格という説があったり、真逆の、気性が荒く乱暴者という説があったり、と定かでないようです。

今回の大河ドラマでは、最初に出演したシーンの印象通り、温厚で気品ある性格で描いています。

そんな信康ですが、享年21歳の若さで実父の徳川家康にて切腹させられています。母親の瀬名もほぼ同じ時期に葬られています。

理由は諸説あって本当のところはよくわかっていません。信康の正室・徳姫との不仲が原因なのか、家康と信康との不仲説が有力なのか・・・

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

市川海老蔵さん演じる織田信長とのシーンや、最後を迎える場面での演技にぜひ注目してください。

生の舞台でまったなしの状況で鍛えられている演技力は確かです。

テレビドラマでの露出はまだ少ないですが、この大河ドラマをきっかけにして、出演が増えるのではないでしょうか。

今年後半以降の注目の俳優さんですね!

スポンサーリンク