スーパーマリオ型抜きお菓子:キャラパキは懐かしのあのお菓子?

ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」のキャラクターやアイテムのチョコレート菓子「スーパーマリオ キャラパキ」がバンダイから発売されます。

10月3日からでスーパーなどで販売される予定です。

このお菓子、ただのチョコレートではありません。なんと”型抜き板チョコ”というお菓子です。

ん、わからない?そうですね詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

 

キャラパキってどんなお菓子?

まずは食感。パフ入りチョコレートでサクサクした食感です。

このチョコレート、キャラクターや食感を楽しむだけのものではありません。

実は板チョコからまわりを割ったり、削ったりしてキャラクターやアイテムを取り出す楽しみもあるお菓子になっています。こんな感じです↓

出典:Twitter

確かにサクサクしていて美味しそうです。

種類は全部で8種類。1パッケージには1種類がはっています。価格は100円です。

型を抜く難易度が3段階のレベルがあります。
レベル1:キャラクター単体
レベル2:キャラクターとアイテムがあります。「マリオとコイン」「ヨッシーと卵」
レベル3:一番難易度が高いレベルですが、公開されておらず、購入後のお楽しみとなっています。

きれいに型抜きできれば食べずに置いときたいですね。特に非公開のレベル3なんかはレアなんでしょうね。

スポンサーリンク

型抜きお菓子は昔からある?

実はかなり以前から型抜きお菓子は存在します。昭和の香りが漂いますねぇ~、懐かしい。

キャラパキはチョコレートですが、昔のものはデンプン、砂糖、米粉で作られた、長方形の小さな板状のお菓子。食べても決して美味しいもではありませんでした (^^;;

こんな感じです↓今は箱で買えるんですね。

出典:Twitter

昔は駄菓子屋で売っているものではなく、大抵がお祭りの屋台や、学校の近くにおっちゃんが屋台をひっぱてきて売っていました。

私の地方では、型抜きお菓子を買うと、まち針のようなものを渡されましたね。

その針で、型のくぼみの部分をなぞって削ったり、まわりを割ったり、細かく削っていって、見事きれいに型抜きできれば難易度による”景品”がもらえました

何もらったかなぁ~。おもちゃや文房具だったと思いますがはっきり覚えてないですね。何がモチベーションだったんだろう?多分達成感だったんでしょう。

型抜き菓子は固いので、ちょっとしたミスでパキっと折れてしまいます。型の裏側を舐めて湿らすと(汚くてごめんなさい)いい具合に割れにくくなるんですね。困ったときにはいろいろ知恵がわくものです。

キャラパキのニュースを目にした瞬間にこんなことを一気に思い出しましたね。
今の40代後半以降の人にしかわからないかな?

大阪西成にある株式会社ハシモトという会社が「型抜き菓子」というサイトを立ち上げています。

遊び方とか必勝法などがありますのでこちらで楽しんでください。
「型抜き菓子」サイト ※株式会社ハシモトさんのサイトが開きます。

スポンサーリンク

まとめ

昔の型抜き菓子はいかがでしたか?
早速週末にでも買って、楽しんでみます (^^)

いや、間違いました。キャラパキはどうでしたか?
いかにはやく正確に型抜きできるのか、試してみたくなりますよね。

完成したら写真に撮ってSNSにアップされるんでしょうね。全種類制覇したくなるのはおとなも子どもも同じかも。まとめ買いしたくなります。

子どものころは、型抜きや模型作りなどで知恵を働かせて、手を動かして、と鍛えられたのかもしれませんね。集中力が養われたと思います。

キャラパキ、流行るのかな?
売れたら、スーパーマリオシリーズ以外も出てきそうな気がしませんか?次は何がでるのかな…

スポンサーリンク