『ひよっこ』ヤスハル・古舘佑太郎はミュジシャン!父はあの有名人!

有村架純さん主演のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』で、赤坂・あかね坂商店街にある和菓子屋・柏木堂の店主・三宅裕司さんのひとり息子・ヤスハルが人気ですね。

なかなかのイケメンです。
竹内涼真さんに似ている、と言われていますが、ん!?上の画像はどこか”オードロー春日”さんに似てるような…

そんな”ヤスハル”役の古舘佑太郎さんについてみていきましょう。

スポンサーリンク

 

ヤスハル役は古舘佑太郎さん

古舘佑太郎さんのプロフィールをみてみましょう。

プロフィール
生年月日  1991年4月5日
出身地   東京都世田谷区
身長    166センチ
最終学歴  慶應義塾大学 ※小学校からず~っと慶応!
事務所   Factory1994

もうご存知の通り、フリーアナウンサーの古舘伊知郎さんの息子さんです。「古舘」と芸能界でいえば、すぐに浮かびますよね。

お母さんは一般人、といっても元JALのキャビンアテンダントです。

3人兄弟で真ん中。お姉さんと妹と女性に挟まれています。古舘さんとはあまり似ていない?ようなのでお母さん似なんでしょうか。

2014年には映画『日々ロック』に出演、2015年には舞台『独りぼっちのブルース・レッドフィールド』などで俳優として活動しています。

なお、『ひよっこ』ではNHK朝の連続テレビ小説へは初出演です。

スポンサーリンク

実は歌が上手い!?

ドラマ『ひよっこ』ではギターの弾き語りをするシーンがありましたね。

通りかかったシシド・カフカさん演じる早苗に「うるさい!下手くそ!」とこっぴどく言われ、落ち込んだりしています。

でも実は、古舘佑太郎さんはホンモノの現役ミュージシャンです。

2015年まで「The SALOVERS」というバンドで活動(高校の時に組んだバンド!)、その後ソロ活動していました。そして現在は、4人組バンド「2」(ツー)を組み、ボーカルとギターを担当しています。

では、ソロの時の一曲(「本をめくるように」)をどうぞお聞きください。


出典:Youtube  Youth Records (Official Music Video)

ん~、微妙な感じです。一部では「へたうま」と言われているようですね。でも結構ハマる人はハマるシンガーです。

なお、「2」としては10月7日にアルバム「VIRGIN」をリリース予定です。乞うご期待!

スポンサーリンク

今後の活動は?

『ひよっこ』以降の俳優としての活動は結構決まっていますね。

まずは映画から。映画『ナラタージュ』(2017年10月公開予定)に出演します。『ひよっこ』に続いて、有村架純さんと共演ですね。

テレビドラマでは・・・
テレビ時代劇『赤ひげ』(2017年11月放送開始)

ドラマ『まかない荘2』(2017年10月放送開始)ではヒロインの風間希を演じる三吉彩花さんが住むシェアハウスの管理人・山中啓太、住人のまかない飯を作るという役を演じます。

名古屋での撮影も多いようです。どんなまかない飯が出てくるのかも愉しみですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでした、ヤスハルは?

SNSで「ヤスハル現象」と呼ばれるくらい大人気になっています。
Twitterを眺めていて思ったのですが「ヤスハル」って、カタカナで呼びかけやすいんじゃないでしょうか。

『ひよっこ』でも、菅野美穂さん演じる女優・世津子を報道陣から逃がす救出作戦をみね子が考え出し、その作戦に無理矢理加わることになった時のシーン、思い出せますか?

たまたま通りかかったヤスハルが、「飛んで火に入る夏のヤスハル」とみね子と秀俊にいじられてましたね。

なんか突っ込みやすく、かわいがられキャラなんですね。それを見事に演じた古舘佑太郎さん。

ミュージシャンとして、そして俳優としての活躍が期待できそうですね。

スポンサーリンク