ブルゾンちえみ・マラソン距離は90キロ!シューズはあのブランド!

日本テレビ『24時間テレビ 愛は地球を救う』も無事終了しましたね。

例年、誰が走んだろう!?と話題のチャリティマラソンは、今年に限って言えば、ランナー発表が放送当日という前代未聞の事態になりました。

放送開始後2時間以上経って、ブルゾンちえみさんがランナーと発表され、選ばれた理由、走りたい理由などが説明されました。

私もこの時期走っていますが、10キロも走れば汗だくで、脱水症状になりそうなくらいです。
そんな中、練習時間も十分取れなかったと思いますが、無事何事もなく完走されてよかったですね。

坂本トレーナーがいわれていた「ポテンシャル」が十分あったんでしょうね。さすが元陸上部!です。

走っている姿をみると、どうしてもランナーのシューズやウェアが気になります。

今回のブルゾンちえみさんは、どのメーカーのモノを使われていたのか調べてみました。

スポンサーリンク

 

2016年のシューズは?

2016年のランナーは林家たい平さんでしたね。覚えてますか?

私はてっきりDAIGOさんだと勘違いしていました。DAIGOさんはその前年2015年だったんですね (^^;;

この年は確か5月29日にはランナーが発表されていました。そこで『24時間テレビ』の公式スポンサーで、スポーツ関連企業を探してみると、ありました!「ニューバランス ジャパン」です。

マーケティング関連の情報もしっかり出ていました。

株式会社ニューバランス ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:冨田 智夫)は、2016年8月27日(土)~8月28日(日)に放送される「24時間テレビ39 愛は地球を救う」のチャリティーマラソンサポート企業として、今年も「24時間テレビ」を応援いたします。

出典:http://markezine.jp/release/detail/643575

シューズの情報も載っています!

■チャリティーマラソンランナー着用シューズ M1040は「ゴールへ導く、強い味方」

1040は、安定性・クッション性・反発弾性に優れた素材が長距離マラソン完走をサポートします。通気性にも優れ、ウルトラマラソン等の超長距離にも最適です。快適な走りを楽しみたいランナーにおすすめです。

出典:http://markezine.jp/release/detail/643575

M1040は、2016年ニューバランスで一番売れたランニングシューズですね。たい平さん効果?でしょうか。

雑誌「Tarzan」でも日本人の長距離ランナー向けに作ったシューズとして紹介されていました。

よく調べてみると、私が勘違いしていたDAIGOさんもM1040の2015年モデルで完走していますね。

スポンサーリンク

ブルゾンちえみさんもニューバランス

スタート時の画像をみてみると、今回も同じニューバランスのランニングシューズで、DAIGOさん、林家たい平さんと同じ1040シリーズの最新モデルです。

足がしっかりフォールドさ、安定性が高く、推進力もある・・・ん~、私も欲しくなってきました (^^;;

「長時間・長距離の走りをサポート」とうたわれていますが、24時間テレビのマラソンで証明されていました。

スポンサーリンク

ウェア・タイツはこれ!

ウェアは真っ白の無地なのでよくわかりませんでした、ごめんなさい m(_ _)m

タイツはシューズと同じニューバランスのウィメンズ ファッションランクロップですね。ニューバランスの商品説明をみると・・・

グラフィックが印象的なカプリ丈のタイツ。
ウエストバンドに背面にはレーザーパンチングでベンチレーションを搭載し、また熱の溜まりやすい膝裏から裾にかけてメッシュ切り替え通気性をアップ。

「ベンチレーション」とは通気のことですね。夏場のランニングに向いたタイツのようです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回はじめてブランドを調べてみましたが、歴代ランナーはニューバランスのサポートを受けていたんですね。

当初発表されていた距離は90キロでしたが、全走行距離は91.45キロとのこと。十分ウルトラマラソンです。

私はシューズやウェアに興味がありましたが、多くの方は落ちないメイクが気になっているようですね?

当時の画像をみると、確かに落ちてません!そういわれると気になりますね~
どこのブランドを使っているのか、ご存じの方は教えてください。

スポンサーリンク