草刈正雄の娘・草刈麻有の姉は紅蘭。足のタトゥーの意味は家族愛?

2016年NHK大河ドラマ『真田丸』では主人公の・真田信繁・堺雅人さん、信之・大泉洋さんの父・真田昌幸を豪快に演じ、再ブレイクして大人気の草刈正雄さん。

いつものダンディーな姿とは違う、コミカルな感じがよかったですね。ほんといい味出てました。面白かったなぁ~。

出典:Twitter

そんな草刈正雄さんには二人の娘さんがいて、ともに芸能界で活躍されています。

長女の紅蘭さん、次女の草刈麻有さんです。最近は紅蘭さんのテレビ露出が多いですね。

気になるふたりについて調べてみました。

スポンサーリンク

 

紅蘭さんプロフィール

まずは紅蘭さんのプロフィールをみておきましょう。

出典:Twitter

プロフィール
生年月日    1989年8月30日
出身地     東京都
血液型     A型
身長      166センチ
所属事務所   バービィオフィス

紅蘭と書いてくうらん と読みます。デビュー当時は、本名の草刈紅蘭が芸名だったようです。

お父さんの草刈正雄さんがハーフなので、クォーターですね。目鼻立ちがはっきりして、スタイル抜群です。容姿を活かしてモデル・ダンサーとして活躍しています。

最近ではバラエティへの出演が増えてきていますね。

スポンサーリンク

草刈麻有さんプロフィール

続いて草刈麻有のプロフィールをみておきましょう。

出典:Twitter

プロフィール
生年月日    1993年4月20日
出身地     東京都
血液型     A型
身長      162センチ
所属事務所   プロダクション尾木

くさかりまゆう と読みます。

お姉さんとはかなり雰囲気が違いますね。しっとり落ち着いた感じです。

デビュー後すぐの2007年に映画『0093 女王陛下の草刈正雄』で親子共演しています。

また、2017年5月には『徹子の部屋』でお父さんとふたりで出演しています。


出典:Twitter

親子仲良さそうですね。末っ子ということもあって、草刈正雄さんが溺愛しているのかもしれませんね。

2009年から2012年にかけて雑誌『セブンティーン』専属モデルを務めたり、テレビドラマ『3年B組金八先生 第8シリーズ』にも出演されています。

スポンサーリンク

紅蘭さんのタトゥーの意味は?

草刈正雄さんにはもうひとりお子さんが”いました”。

1992年生まれの長男・草刈雄士さんで、バンド「ズットズレテルズ」でドカトッカトとして活動、その後も複数のバンドで活動していました。

草刈麻有さんの3つ上のお兄さんですね。

残念ながら、2015年に事故で亡くなっています。

紅蘭さんの右足首の少し上あたりにあるタトゥーは、彼の顔と名前だそうです。弟の愛したニューヨークへ行って、彫ったそうです。

弟愛、感じますね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『徹子の部屋』に出演した草刈正雄さん、草刈麻有さんのおふたりも草刈雄士さんの想いを語っていました。家族みんなの愛を感じますね。

言動や容姿が少し華やかなところがあって誤解されやすい紅蘭さん。とても優しい女性ですね。これからの活躍に期待したいです。

親子三人の共演ってないんでしょうか。こちらもぜひ観てみたいですね。

スポンサーリンク