有村藍里と有村架純の顔を比較。違うようだが似ている?画像・動画

有村架純さんの実の姉・有村藍里さんが、芸名を「新井ゆうこ」さんから本名の「有村藍里」さんに変えてからいろいろバッシングをうけていますね。


出典:Twitter

ちょうど有村架純さんがNHK連続テレビ小説『ひよっこ』で主役が決まり、4月3日から放送がはじまるその直前、3月30日に発表。

妹の有村架純さんが人気の女優さんで、また、タイミングが悪かったせいもあり「売名行為」と叩かれました。

改名前は有村架純さんの姉ということを公表していなかったのですが、2015年5月に「東スポWeb」で暴露されています。だから周知の事実だったはずですが…

そんなふたりですが、あまり似ていないようにみえます。でも、写真によっては似ていたり…ほんとうに似ていないのか、を比較しながらみてみましょう。

スポンサーリンク

 

ふたりのプロフィール

と、その前にふたりのプロフィールを見ておきましょう。

姉の有村藍里さんから。

有村藍里さん
生年月日    1990年8月18日
出身地     兵庫県伊丹市
身長      162センチ
血液型     O型
所属事務所   オフィス・アイリ(元はアミックエンターテインメント.INC)

大阪を拠点に新井ゆうこで活動をはじめ、2012年にDVD『Green Canvas』をリリース、2014年「TSUTAYAプリンセス2014」でグランプリに選出されました。その当時の画像がこちら。

出典:Twitter

スタイルがいいこともあって、主にグラビアアイドルとして活動されています。グラドルでグランプリに選出されているぐらいですから、当時から人気があったんでしょうね。

続いて妹の有村架純さんです。

有村架純さん
生年月日    1993年2月13日(3つ下ですね)
出身地     兵庫県伊丹市
身長      160センチ(お姉さんより2センチ低い)
血液型     B型
所属事務所   フラーム

デビューは2010年、姉の藍里さんより3、4年ほど後です。

私は映画『阪急電車 片道15分の奇跡』(東宝、2011年)の門田悦子役ではじめて知りましたが、演技のしっかりしたかわいい女の子、という印象でした。

関西弁が板についてるなぁ、と思っていましたが、それもそのはず地元兵庫県出身ですもんね。

その後はNHK連続テレビ小説『あまちゃん』(2013年)でブレークし、映画『ビリギャル』(2015年)以降人気上昇。

出典:Twitter

2016年末のNHK紅白歌合戦の紅組司会者、2017年には『ひよっこ』ではヒロインを演じて、大好評ですね。

かわいいだけじゃなく、演技の幅が広いですね。

スポンサーリンク

顔の比較

それでは(失礼な話しですが…)ふたりを比べてみましょう。

出典:Twitter

顔の形が藍里さんは面長、架純さんは丸顔で違います。
丸いタヌキ顔は美人タイプではなく、かわいいタイプの女性が多いといわれます。そ言われると、丸顔できれいなタイプの人って思い当たりませんね。

あと、口元でしょうか。
上の画像ではわかりくいですが、お姉さんの藍里さんは少し出っ歯気味ですね。


出典:Twitter

ほら、口元が変われば架純さんと同じくらいかわいいじゃないですか!?

一番の違いは口元なんですよ、きっと。
歯列矯正すればかなり印象が変わるんじゃないでしょうか。しないのかな?

一時、整形疑惑が持ち上がりましたが、きっぱりと否定されていますね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?
部分的に違うとこうも印象が変わるんですね。

ちなみに有村架純さんからあまりコメントが出てこないため、仲が相当悪いという噂もありましたが、仲のいいようすが動画、画像で出ていますね。

まずは画像です。

出典:Twitter

ふたりともかわいいですよね。
やはりひとつひとつのパーツは結構にてるんですよ。

動画は有村藍里さんのオフィシャルブログでお楽しみください。
オフィシャルブログはこちら→ タイトルは「うさぎ系女子。
 ※ブログは別サイトになっていますのでご注意ください。

仲良さそうですね。安心しました。

いろいろありますが、性格がよさそうな藍里さん。がんばってください!!

スポンサーリンク