賀来賢人が小出恵介ドラマ代役はなぜ?妻・叔母はあの女優!

2017年夏ドラマ『愛したって、秘密はある。』(日本テレビ)に出演予定だった小出恵介さんが、みなさんご存知の件で無期限活動中止となったため、あえなく降板になりました。

いい俳優さんだったのでとても残念です。

その代役として賀来賢人さんがつとめます。

スポンサーリンク

 

なぜ代役が賀来賢人なのか?

賀来賢人さん、実は7月から始まる夏ドラマは以下の出演が決まっています。
・くりぃむしちゅー・有田哲平さん連ドラ初主演の『わにとかげぎす』(TBS)
・池井戸潤さん原作・向井理さん×斉藤工さん主演の『アキラとあきら』(WOWOW)

また、8月11日からはミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』も始まります。

そんな多忙な時期に、なぜあえて代役を?と思いますが、実は小出さんと賀来賢人さんは同じ事務所「アミューズ」で先輩・後輩の仲。

事務所が小出さんの穴を賀来さんに埋めさせたと見るのが自然でしょうね。
制作側が要求したのかもしれません。

賢人さんはこの他にも、小出さん×賀来さんのふたりでナレーションを担当していた『夢の鍵』(BS-TBS)も、小出さん降板後、ひとりで切り盛りしています。

賀来さんにとっては頑張り時ですね。

スポンサーリンク

賀来賢人のプロフィール

賀来賢人さんとはどんな俳優さんなのかプロフィールを見てみましょう。

プロフィール
生年月日    1989年7月3日
出身地     東京都
身長      178センチ
血液型     O型
趣味      バスケットボール・サッカー
最終学歴    青山学院大学中退
所属事務所   アミューズ

2007年に映画『神童』でデビュー、2009年『銀色の雨』で初主演しています。
テレビドラマは2008年『東京少女』シリーズに出演、『クローバー』(2012年)で初主演。

やはりブレイクのきっかけはNHK連続テレビ小説『花子とアン』で花子の兄・安東吉太郎役での好演でしょうか。

最近では『Nのために』(2014年)の安藤望役もよかったな。この時は小出さんと共演してるんですよね。

『永遠の0』(2015年)、NHK大河ドラマ『花燃ゆ』(2015年)の沖田総司役・・・と順調に活躍の場を広げられています。

個人的には、2018年公開予定の映画『ちはやふる -結び-』で周防久志役をどう演じるのかも楽しみです(ちはやふるが好きなんです (^^;; )撮影開始したようですね。

スポンサーリンク

 

妻・叔母はあの女優

もうネタバレしていますが、『Nのために』の共演がきっかけで、榮倉奈々さんと2016年8月7日に結婚、今年2017年夏に第一子出産予定です。 

交際の噂が流れた時も大騒ぎでしたよね。
それにしても榮倉奈々さん、かわいい~ですね。

美男美女のカップルから、いったいどれだけかわいいお子さんが生まれるんでしょうか??
→2017.6.12に2,700gの赤ちゃんが生まれたそうです!おめでとうございます。残念ながら性別は発表されていません。

そして叔母さんは、名字からもおわかりの通り、賀来千香子さんです。

1961年生まれには見えない美しさですね。
1990年代のトレンディドラマにはかかせない存在でした。あのハスキーボイスが魅力的です。

賢人さんのお父さんが賀来千香子さんのお兄さんです。
賢人さんのデビューも、賀来千香子さんの事務所の人が、賀来家の家族写真で賢人さんをみたことがきっかけ。きっと頭があがらないでしょうね。

でも、こういうことがきっかけでデビューするって現実あるんですね。
私も親戚に芸能人がいたら… ん~、いても変わらないか (^^;;

スポンサーリンク

 

まとめ

人気上昇中の賀来賢人さんですが、小出さんの影響でこの夏は大変ですね。

どのドラマ・ミュージカルもいい演技を期待していますが、無理せず夏を乗り越えて欲しいです。これをきっかけにさらなるブレイクを期待しています。

これから露出が増えますので、ぜひみんなで応援しましょう!!

スポンサーリンク