ランドセル選び、ラン活って何?いつから?もう遅い!?

来年から小学生!となる子供を持つ親にとって気になるのは、勉強机やランドセルをいつ買うか、ということですね。


出典:Twitter

特にランドセル選びの時期は年々早まっていると噂ですが本当でしょうか。
最近は、「ラン活」という言葉も出現しています。

実際いつから”活動”すればいいのか、調べてみました。

スポンサーリンク

いつから始まる?

ランドセルの新製品発表はほぼ1年前の4~5月です。
製品パンフレットは6月頃から配布され、スーパーや百貨店などでランドセルが並ぶのは6月後半からと言われます。

まだ早いなぁ~と思いがちですが、実は6月だともうすでに売り切れてしまうランドセルもあります。
つまり、残念ながら出遅れってことですね (TT)

特に職人が手作りする老舗工房が手がけるランドセルが”危険”です。

たとえば、「鞄工房山本」(奈良県)は職人さんが丁寧に手作りするランドセルで評判です。
制作できる数に限りがあり、2016年もヒートアップして、Webサイトがダウンするという事態が起こってしまいました。

2017年は4月22日から築80年以上という旧小学校の校舎で展示会を行いました。
その様子がこちら↓

出典:Twitter

今年はなんと店舗をお休みして、申込みWebサイトだけをオープンにして、注文に専念するほどの力のいれようです。

今年は6月10日、11日の二日間。まさに「ラン活」、争奪戦ですね。

スポンサーリンク

 

買う時期はいつがいい?

いやいや、工房系でなくて普通のでいい。
それだと購入のベスト時期はいつなのかみてみましょう。

大きく分けて4回タイミングがあります。

まずは7~8月。
早期割引があるところが多いのでお得ですが、まだ早いかな~という感じです。

次に10・11月。
この時期に購入する人も多いですね。
ただし、少し遅れると好みの色やランクのものが売り切れ!ということも少なくありません。
タイミングによっては、早期割引がまだ適用されていることもあるので、この時期がオススメです。

続いて年明け1月。
そろそろラストスパートです。
初売りなどのセールもあり、お得に購入できることあります。
しかし、かなり売り切れ商品も多くなりますね。
例年、子供が欲しい色がなくなって泣いている姿を見かけたりします・・・

最後に直前の2月、3月。
もう正直在庫処分ですね。
かなりお得になっていますが、お気に入りのものを選ぶのは至難の業。
定番の黒や赤といったものしか残っていないことが多いので、あまりこだわりがなければこの時期が最もお得かもしれません。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

夏以降いろいろランドセルのイベントが開催されます。

できるだけ早めに購入するのが一番いいんじゃないかと思いがちですが、まわりの友達の影響を受けて、「違う形が欲しい!」「あの色がいい!」と一悶着あることが少なくありません。

子供って、衝動買いが多いので、十分気をつけてくださいね。

でも、最近のランドセルって、形も横型があったり、カラーも豊富で、親世代からみると「これはちょっと・・・」というものもあります。

そんな時、子供の意見を尊重するのか、親の思うものに誘導するのか…迷ってしまいますね。
できるだけ尊重したいのですが、「この色、6年間持つの?」といったランドセルを選ばれると、やはりどうにかしたくなりますよね (^^;; 

まずはお子さんと「ラン活」楽しんでください!
グッドラック!! (^^

 

スポンサーリンク