おんな大河はダメなのか?森下桂子の脚本がジンクスを破る!

初回放映が1月8にはじまりましたが、視聴率が16.9%でした。
いいとみるのか、悪いとみるのか意見が別れるところですね。

女性を主人公にした「女大河」はあまり視聴率が取れない=失敗する
というジンクスもあるようですが、今回はどうなるのでしょうか。

スポンサーリンク

ここ最近の作品と視聴率は?

ここ10年間の作品と初回視聴率、平均視聴率などを調べてみました。

作品名 初回 最終回 平均
2016 真田丸 19.9% 14.7%  16.65%
2015 花燃ゆ  16.7%  12.4%  12.00% 
2014 軍師官兵衛 18.9%  17.6%  15.84% 
2013 八重の桜 21.4%  16.6%  14.58% 
2012 平清盛  17.3%  9.5%  12.01% 
2011 21.7%  19.1%  17.75% 
2010 龍馬伝  23.2%  21.3%  18.72%
2009 天地人 24.7%  22.7% 21.18% 
2008 篤姫  20.3%  28.7%  24.44% 
2007 風林火山  21.0%  18.0%  18.69% 

まずまず成功といわれている「真田丸」は19.9%です。

並べてみると、今回の初回視聴率16.9%は決していいものではありませんね。
「花燃ゆ」を唯一上回っているだけになります。

その「花燃ゆ」の平均視聴率が12.00%、近い数字の「平清盛」は12.10%。
過去の数字からみると、平均で12%程度とあまりいい数字を期待できそうにありませんね。

成功しないの?

大丈夫!だと思っています。
その理由は2つです。

まずは脚本
今回脚本を手がけるのは、あの森下圭子さんです。

彼女の代表作をあげると誰でもひとつは知ってそうな作品がでてきます。

  • 世界の中で、愛を叫ぶ
  • 白夜行
  • JIN-仁-
  • 天皇の料理番
  • ごちそうさん

ねっ、期待できそうでしょ。
個人的にはJINが好きで何度も観ています。

今回も子役が第4話まで出演など、こだわりをもって描かれるようです。
 ##こちらの記事を御覧ください。

原作なしの「おんな城主 直虎」を森下さんがどう描くのか
これからが楽しみです!

次に、キャスト。
メインは超売れっ子女優の柴咲コウさん。

1年前に民放で「○○妻」に出演、高視聴率をあげました。
ん~、やっぱりおきれいです…

ぎょっとするような存在感、今川義元役の春風亭昇太さん
はじめは誰かわかりませんでしたが、笑点にでている姿とは別人ですね。

大河ドラマ初出演の築山殿役の菜々緒さん
こちらはどんな役を演じるのでしょう。

他にもまだまだいろいろな俳優さんが出られますので、
とても楽しみです。

まとめ

初回は16.9%でしたが、脚本家の森下圭子さんの演出に期待ですね。

個人的には大好きな柴咲コウさんが主役なので、
ぜひ大成功して欲しいと思っています。

私は1年を通して観続けようと思っています。
みんなで盛り上げていきましょう!!

きっとジンクスを破ってくれます!

スポンサーリンク