ぼくらの勇気SPでKinkikids再共演!キャストは?画像あり

『ぼくらの勇気』が帰ってきた!!

20年前(1997年)に日本テレビ系列で放送された続編スペシャルドラマとして放送されることが決まりました。

ドラマ最終回で「20年後、またこの場所で会おう」と言って別れた2人。
当時18歳のふたりが20年の時を経て、約束通り再会を果たす、というのが今回のドラマです。

特別ドラマ『ぼくらの勇気~未満都市SP(仮)』はいったいどういう内容になるのでしょう。

出典:Twitter

20年前の『ぼくらの勇気』をみてみましょう。

スポンサーリンク

20年前のキャスト

当時の主なキャストと当時の画像をどうぞ…

主なキャスト一覧
ヤマト役 堂本光一
タケル役 堂本剛

ユーリ役 宝生舞
キイチ役 小原裕貴
マコト役 穴沢真啓
アキラ役 相葉雅紀
モリ役  松本潤
スズコ役 矢田亜希子
リュウ役 徳山秀典
柴崎役  白竜
次官役  加納典明
森岡役  石丸謙二郎


出典:Twitter

画像がモノクロでちょっと怖いですね(ビデオのジャケットです)

今回のスペシャル番組では前回ドラマのうち、誰が出演されるのかも楽しみですね。
でも引退している?宝生舞さん、小原裕貴さん、穴沢真啓は無理かな。

ちなみに、相葉さんと松本さんも出演していますが、嵐結成は1999年なので、「嵐」ではなくJr.としての出演だったようです。
こんな記事見つけました↓

出典:Twitter

矢田亜希子さんは1995年にドラマ『愛していると言ってくれ』でデビューした直後ですね。
かわいかったな~(^^;; 画像がなくてごめんなさい。

スポンサーリンク

ドラマあらすじ

前回のドラマあらすじは…

千葉県の臨海幕原(幕張がモデル)地区で大地震があったとのニュースが流れる。ヤマトは友人キイチを探しに、タケルは災害ボランティアをしに幕原地区に乗り込む。だが、地震というのは政府による情報操作で、実際には微生物「T幕原型」に汚染されてしまうというバイオハザードが発生、大人は死に絶え未成年だけの街になっており、町全体が封鎖されていた。その後、ヤマトやタケルは、様々な問題や事件を乗り越えながら仲間をつくり、力を合わせ暴力に支配された子供だけの街に秩序を築いていく。

出典:Wikipedia

今回のスペシャル番組を楽しむには、前作をみておくことをオススメします。

が、なんとDVDやブルーレイのレンタルがないんです!
販売も当時のビデオ(VHS)!!観れませんね…

ここからは期待ですが、SPドラマ直前に以下で放送されるのではと予想します。
(1)日本テレビで再放送または特番
(2)Huluで動画配信

Huluは日本テレビ系列なので他の動画配信サービス会社より有利でしょうね。

スポンサーリンク

主題歌は?

160万枚を売り上げた、Kinkikidsの代表作でもある『愛されるより 愛したい』です。
『硝子の少年』がデビューシングルで、第二作目になります。

カラオケでもよく唄われていますよね!?

もちろんオリコンチャート1位獲得しています。
2016年『道は手ずから夢の花』でデビューシングルから37作連続で初登場1位を獲得してますので当然ですが…

まとめ

デビュー1年目で共演した後、Kinkikidsのふたりにとっても20年ぶりの共演。

出典:Twitter

ファンの間では「約束を守ってくれた!」と熱いメッセージが目立ちます。

今回のSPドラマ発表時はふたり以外のキャストは発表されませんでした。
いったい誰が共演するのか、今から楽しみですね。

でもその前に、「日本テレビさん、ぜひ再放送してください!!

スポンサーリンク