うたのお兄さんは歴代イケメン!初代から花田ゆういちろうまで

1959年10月から続く子供向け番組・NHK『おかあさんといっしょ』
1971年11月に初代うたのおにいさんが登場。

2017年春、9年間歌のおにいさんをつとめた横山だいすけさんから、
第12代花田ゆういちろう おにいさんにバトンタッチされました。

さっそく、「さわやか~」「違和感ない」「フレッシュ!」と評判のようです。

イケメンなおにいさんが続いていますが、歴代のおにいさんを調べてみました。

スポンサーリンク

 

初代うたのおにいさん:田中星児

1971年11月から1977年3月までつとめた田中星児さん。
1960年代後半に生まれた子供たちにとってはスターですね。

声が透き通っていて、とても上手でした。
それもそのはず、TBS『ナショナル10人抜きのど自慢』で優勝、
『NHKのど自慢全国大会』優勝と数々の大会で優勝するほどの実力。

1976年にリリースしたシングル「ビューティフル・サンデー」がヒットし、
NHK紅白歌合戦にも出場しています。

グッチ裕三さんが従兄弟だそうですね。歌のうまさは血筋でしょうか。

2代:水木一郎

アニメ歌手として有名な水木一郎さんです。
『超人バロム・1』『マジンガーZ』『仮面ライダーストロンガー』などがあり、
アニメソングの帝王と呼ばれています。

たぶん、みなさん一度はどこかで聴いてるでしょうね。
それほどたくさんのアニメソングを歌っています。

スポンサーリンク

 

3代:たいらいさお

たいらいさおさんです。
たいらさんの実兄は『バスストップ』のヒット曲を持つ歌手の平浩二さん。

卒業後はアニメソングや童謡歌手として活動されています。

4代:宮内良

宮内良さん。
ミュージカル俳優としての活動と、NHK番組の歌唱指導やダンス振付指導で活躍されています。
子供向けの歌では、『いっぽんでもにんじん』を唄っていますね。

5代:かしわ哲・6代:林アキラ

かしわ哲さんと林アキラさんのおふたりです。

かしわさんは、小説家として活動され、現在はNPO法人の代表を務められています。

イケメンというより、かわいいタイプですね。

林さんは、ミュージカル俳優として主に活動されています。
共演していたかしわさんが先に辞めれれたので、6代目といわれています。
現在では普通になっている、後任のお兄さんと共演をしたのは林さんがはじめてです。

スポンサーリンク

 

7代:坂田おさむ

坂田おさむさん。
元々はシンガーソングライターとして活動、うたのお兄さんになる前には
なぎら健壱さんとユニットを組んで活動されていました。

現在は作詞・作曲を手掛け、女子大の客員教授でもあります。

8代:速水けんたろう

速水けんたろうさん。
お兄さんになる前は別の芸名で歌手デビュー。

うたのお兄さんになったタイミングで、速水けんたろうに改名しました。
番組で茂森あゆみさんと唄った「だんご3兄弟」が大ヒット。レコード大賞とNHK紅白歌合戦に出場しています。

2011年の交通事故を起こし、しばらくの間、芸能活動を控えていました。

いろいろな意味で記憶に残るうたのお兄さんではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

9代:杉田あきひろ

杉田あきひろさん。
大学在学中に『レ・ミゼラブル』で舞台デビューする、舞台俳優です。

2016年にクスリをつかったことで、現行犯逮捕されています。
クリーンなイメージが崩れて非常に残念ですね。

10代:今井ゆうぞう

2003年から2008年までお兄さんを務めたのは、今井ゆうぞうさんです。

劇団四季に所属、数多くの舞台を経験されています。
東京ディズニーランドでパレードのダンサーを務めたこともあるようですね。

共演したうたのおねえさんがはいだしょうこさんです。
このあたりからだとみなさんなんとなく知っているんじゃないでしょうか?

11代:横山だいすけ

そして最近では絶大なる人気を誇り、8年にわたってうたのお兄さんをつとめた横山だいすけさん。
今春、惜しまれながら”卒業”されましたね。

「だいすけロス」という言葉さえ、Twitterで流れるほどでした。

そんなだいすけお兄さんがブログを立ち上げ、好評です。

ファンのお母さん!もう見ましたか?
 →オフィシャルブログ

12代:花田ゆういちろう

そして横山だいすけさんからバトンを受けた花田ゆういちろうさん。

大人気だっただいすけさんの後ということでプレッシャーも小さくなかったと思いますが、フレッシュな感じがいい!と好評のようです。

写真をみるとなずけましたが、「きれいな名倉潤」と呼ばれているそうですね。

確かに、ネプチューンの名倉さんに似てる・・・

補足

イニシャルY.Y.さんから貴重な情報を頂きましたので追記します 2017.5.27

1959年放送開始時は、歌のおにいさんは数名いて、その内の一人が歌手の旗照夫さん。
1965~67年は、ドラマ『水戸黄門』のうっかり八兵衛役で有名な高橋元太郎さんが担当。
1967年からはじまった、『おかあさんといっしょ』野外ロケコーナーでは、『ママとあそぼう!ピンポンパン』にも出演しいていた佐久間俊直さんや、米田和正さんがうたのおにいさんをしていました。

Y.Y.さん、ありがとうございました。

まとめ

あなたのベストワンは誰でしょうか?

うたのお兄さんはオーディションで決めているそうですね。
うたのお姉さんとふたりで司会進行しています。

うたのお兄さんには守らないといけないことがたくさんあるようです。
大変ですね。

歴代のお兄さんを調べていくうちに懐かしくなってきました。

ここしばらく観ていなかったのですが、明日観てみようかな?

スポンサーリンク