『大河直虎』旅の男は何者?かっこいい俳優は誰?画像あり

柴咲コウさん主演のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』、
回を重ねるごとに面白くなってきました。

出典:公式Twitter

そんな大河直虎の第16話から出てきた「謎の男」↓が気になりますよね。

出典:番組公式Instagram

どんな役なのか、演じる俳優は誰なのかを調べてみました。
眉毛濃い~ (^^;;

スポンサーリンク

謎の男の正体

名前は「龍雲丸」といい、
「神出鬼没の風来坊で、その実体は盗賊団のかしら。ひょんなことから城主となった直虎と出会う」 ・・・と紹介されています。

第16話で赤いふんどし一丁で水を浴びているところに直虎が現れて…というシーンで出会います。衝撃的ですよね。

直虎も一切動じず、人間の懐深いところが垣間見えます。

大河の架空上の人物ですが、今後どのように直虎と、そして井伊家と接点ができていくのか楽しみですね。

少しネタバレすると、第19話「罪と罰」では…

領内の山の木々が盗まれるという事件が発生。犯人がわからず、見張りをつけて山狩りをし、ついには犯人を捉えたところ、直虎に人集めの知恵を授けた龍雲丸だった。
罪人は死罪と決まっているが、ここでも直虎は助けると言い出し・・・

ムロツヨシさん演じる瀬戸方久と絡んで、独特の雰囲気を醸し出してくれないかな・・・

スポンサーリンク

演じるのは演技派俳優、柳楽優弥さん

「龍雲丸」を演じるのは演技派俳優の柳楽優弥さんです。

出典:柳楽優弥スタッフTwitter

まずはプロフィールをみてみましょう!名前読めます??

柳楽優弥
本名    柳楽優弥(やぎらゆうや)
生年月日  1990年3月26日
出身地   東京都東大和市
血液型   A型
身長    174センチ
所属事務所 スターダストプロモーション

2004年に映画『誰も知らない』で初出演・主演し、第57回カンヌ国際映画祭 男優賞を受賞
いきなり脚光を浴び、プレッシャーにつぶされそうになり、一時仕事量を減らしました。

芸能界や演技が何かもわからない状況でデビューして、いきなり脚光を浴びて戸惑ったんでしょう。それも史上最年少の14歳でカンヌの男優賞というのは半端ないですよね。
再復帰までかなり苦労されたんだと思います。

2009年に女優の豊田エリーさんと婚約、結婚を機に本格的に再始動しています。
結婚して、子供ができて…いろいろ考えるところがあったんですね。

その後、2014年テレビ東京深夜枠ドラマ『アオイホノオ』で連ドラ初主演を果たしています。
##余談ですが、共演の山本美月さん、黒島結菜さんがかわいいのでオススメです (^^;;

最近ではNHKの『お母さん、娘をやめていいですか?』にも出演されていました。
JRAや明星食品『一平ちゃん夜店の焼そば』のCMの印象が強いでしょうか。

2017年春ドラマ、綾野剛さん主演の『フランケンシュタインの恋』にも出演されています。

出典:柳楽優弥スタッフTwitter

写真でみると余計に、柳楽優弥さんの目ヂカラが凄いです…

まとめ

そんな柳楽優弥さん。今回NHK大河ドラマは初出演とのこと。

初出演が、赤ふんどし一丁の裸姿ってどうなんでしょうね?
でもあのシーン、観てましたが違和感なかったです。

どちらかというと、そんな姿を見てもスルーする直虎の方に興味がわきました。
夢中になるとまわりが見えなくなるくらい集中できる、ということでしょうか。

オリジナルキャラクターの龍雲丸、どんなふうにかき乱してくれるのか楽しみですね。

スポンサーリンク