アスレジャー、週末私服って何?米国発ファッションジャンル

アスレジャー」という言葉をご存知ですか?

私もつい先日知ったところなのですが、わかったことをまとめてみました。

スポンサーリンク

アスレジャーってどういう意味?

「アスレジャー」とは、アスレチック(運動競技)とレジャー(余暇)を
組み合わせた造語です。

トレーニングウエアの要素を普段着に取り入れた
週末カジュアル服」「週末私服」のことをいいます。

従来の「ノームコア」や「スポーツミックス」よりも、よりスポーツテイストが
強いことが特徴と言われています。

ん?比較されている「ノームコア」や「スポーツミックス」がわからないですよね?

「ノームコア」:ノーマルとハードコアの造語で究極の普通を意味するもの

「スポーツミックス」:服装の中にスニーカーなどのスポーツファッションを取り入れること。

違いはわかったような、わからないような…という感じですね。

スポーツミックスなら、言葉は知らなくても普段からやっていそうです。

スポンサーリンク

 

いつから流行っているの?

ヨガから生まれたと言われ、2000年初め、カナダ・バンクーバーに本拠を持つ、
創業1998年のヨガブランド「ルルレモン(Lululemon)」が発信したのが原点
と言われています。

もう15年以上になりますが、定着・浸透してきているのは北米、特にアメリカのようです。

近年、ヨガやジム通いをする健康志向のアメリカの女性を中心に広がり、
ナイキやアディダスといった大手スポーツブランド勢だけではなく、
アパレルブランドが参入するホットな市場へと成長しています。

日本ではどうなの?

そんな流れを受けて、2017年3月、ファーストリテイリングが、ユニクロの新業態として、
新宿に「UNIQLO MOVE(ユニクロムーブ)」をオープンしました。

出典:https://www.uniqlo.com/jp/uniqlomove/

この店舗はまさに、これから日本でもブームになる「アスレジャー」を意識したものです。


出典:https://www.uniqlo.com/jp/uniqlomove/

ユニクロムーブではこのようなシーンを想定しているようですね。

アメリカなど海外の「アスレジャー」と比較すると、まだかなり抑え気味な提案のようです。

まとめ

アメリカでは2016年頃には定着しはじめ、セレブの間ではもう当たり前に
なりつつあるようですね。

女性であれば、レギンスにスニーカー、短丈トップスを取り入れ、
男性であれば、スウェットパーカーにスニーカー、ジョガーパンツといった組み合わが王道。

スポーツウェアと思わせないうよう、ダークトーンやモノトーンでまとめるのがポイント。

ただ、女性にしろ、男性にしろ、スタイルがよくないとシルエットが映えない、
と思うのは私だけでしょうか…

私の場合、まずはスポーツジムへ行かないと・・・

ファッションが「見た目」から「着心地」にシフトしてきているのかもしれません。
この流れは嬉しいのですね。

あなたも積極的に取り入れてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク