山下智久&新垣結衣でコード・ブルー続編決定。キャスト・主題歌は?

2008年7月からの1stシリーズ、2010年1月からの2ndシリーズは
高視聴率で好評でした。

シリーズ第3弾が2017年7月から7年ぶりに、フジテレビ月9で復活します。

果たしてキャストは2ndシリーズから変わったのでしょうか?
また、主題歌は誰の曲? 気になりますね。

さっそく調べてみました。

スポンサーリンク

 

キャストの不仲説は本当?

前シーズンで、新垣結衣さんと戸田恵梨香さんの不仲説が流れ、
以降、共演がないため、この説が裏付けられたような形になりました。

あくまで噂で真偽はわかりませんが...

 

では、今回キャストが変わったのでしょうか?
結論からいうと主なキャストは変わりありません

ただし、新垣さんはフライトドクター、戸田さんが産婦人科医となり、
ドラマでの接点は少ないのかもしれません。

そうなるとまた不仲説が...(^^;;

 

それではキャストをおさらいしてみましょう。

スポンサーリンク

 

 

キャストは?

主演は、山下智久さん
2017年4月から日本テレビで「ボク、運命の人です。」に亀梨さんと共演。
「亀と山ピー」のスペシャルユニットを結成して、主題歌も担当。

今年も乗ってますね~。

・藤川一男:浅利陽介さん
・冴島はるか:比嘉愛未さん
・緋山美帆子:戸田恵梨香さん
・白石恵:新垣結衣さん

前シーズンの全メンバーが勢ぞろいしました。

 

スポンサーリンク

 

新シリーズ出演にあたってのコメント

フジテレビから今回のドラマの意気込みのコメントが発表されています。
少しピックアップしてみましょう。

 

まずは山下智久さんから。

「7年ぶりの『コード・ブルー』。久しぶりに5人で集まれる事、そして藍沢をまた演じられる事を嬉しく思い、成長した姿を皆さまにお見せする事が出来たらと思います。・・・全情熱を注いで頑張ります」

 

続いて新垣結衣さん

「20代最後の歳に『白石恵』と向き合う事になり7年ぶりの再集結ということで、とても大きな縁と使命と課題を感じています。・・・新しい『コード・ブルー』を、あのとき共に懸命に駆け抜けたこの5人でまたやれる事がとても楽しみです。」

 

戸田恵梨香さん

「7年という時を経て『コード・ブルー』をもう一度やるという事にとても重みを感じています。この作品が持つパワーやエネルギーがとても強いからです。」

 

比嘉愛未さん

「7年振りにまたあのメンバーと空を飛べる!  と思うと高揚感が収まりませんでした!
大好きな作品、チーム、そして冴島はるかという役柄をまた演じられる事に喜びが止まりません。」

 

そして、浅利陽介さん

「スタッフ、そして同じキャストでドラマ『コード・ブルー』をまた作ることが出来て嬉しいです。
今回は新しい人も入ってくると聞きましたので、そんなことがないように成長したと感じてもらいたいですが、そのような余裕があるのか…ハッキリいって不安です。」

 

皆さん、以前のように皆でそろってドラマを作っていくのを
楽しみにされていますね。

浅利さんのコメントにもあるように、新しい人もはいってきて、
新たな展開がありそうです。

 

スポンサーリンク

 

主題歌は?

主題歌はどうなるのでしょうか。

1st、2ndとも Mr. Children の「HANABI」でした。

「コード・ブルー」=「Mr. Children」のイメージがついていますが、
今回はどうでしょうか。

こちらも発表が待ち遠しいですね。
わかり次第、更新したいと思います。

ストーリーは?

2ndシーズンまでは 「フライトドクター候補生」でした。

今回は...

10年以上のキャリアを越えた彼らは仕事もプライベートも自分の人生と向き合い始める年代に達しそれぞれの道を歩みだしていた。
藍沢耕作(山下智久)は翔陽大学付属北部病院の救命センターを離れ、脳外科医として研鑽をつみさらなる高みをめざし日々オペを行っている。
白石恵(新垣結衣)は人手不足の翔北救命センターで今やフライトドクターのスタッフリーダーとして奮闘していた。
かつてはともにフライトドクターを目指していた緋山美帆子(戸田恵梨香)は翔北病院を離れ周産期医療センターで産婦人科医としての道を歩んでいた。
冴島はるか(比嘉愛未)は、今もフライトナースとしての道を究め続けエースとして活躍中。
また藤川一男(浅利陽介)も白石と共に翔北救命を支える整形外科専門の救命医となっていた。
それぞれに命と真剣に向き合いながら、あるものは家族を失い、あるものは恋人と出会い、あるものはライバルと熾烈な戦いを繰り広げるなど新たな局面を迎えていた…。

出典:フジテレビ

まとめ

7年ぶりとなる新シリーズ。

プロデューサーの増本さんが、
「責任が大きくなることに比例して大きくなった葛藤、
30代を迎え結婚やキャリアなど人生の岐路に立つことで生じる迷いなど、
より深みを増した物語を、奇跡の再集結を果たしてくれた豪華キャストたちと共に、
さらにスケールアップした映像でお届けいたします」と語っています。

今では皆さん売れっ子の俳優さんたちばかりです。

7年間の役者として積み重ねたキャリアをもとにどう演じてくれるのか、
とても楽しみなドラマです。

 

スポンサーリンク